尾瀬の自然を詳しく知りたい

せっかく行くのだから、尾瀬の自然を詳しく知りたいです良いね。
自然を詳しく知るために大事なのは、事前準備です。
書籍やインターネットで予備知識を勉強してくると楽しめますよ。
調べたことを、尾瀬で確認しながら、歩きましょう。

もう一つのやり方として、ガイドを頼むこともオススメです。
尾瀬認定ガイドに案内してもらうと、詳しい自然解説を聞くことができますよ。
尾瀬認定ガイドは、尾瀬のエキスパートです。

図鑑を見るのは、とても楽しいことですが、歩きながら使うことは控えて下さい。
転倒事故がかなり発生しています。

ガイドからのアドバイス

ビジターセンターを活用しましょう。
もちろん無料です。分からないことを教えてもらえます。
花の名前を知りたい方は、写真を撮って行きましょう。
また、尾瀬に関するかなり細かい情報を知ることができます。
前もって知りたいことをメモしてくるといいと思います。
ビジターセンターを上手に使って、尾瀬に詳しくなって下さい。

オススメコース

福島ルート
御池ブナの森ミュージアム⇒沼山峠⇒尾瀬沼⇒尾瀬沼ビジターセンター  往復
行程時間  6時間(約6.6キロ)

ブナの森ミュージアムと尾瀬沼ビジターセンターで、
尾瀬の自然情報を手に入れることができます。
両施設共に無料です。
ブナの森ミュージアムは9:00から開館です。
早く到着した場合は、戻ってきてから寄るのもありです。
尾瀬に関する質問をたくさんしてみましょう。

群馬ルート
戸倉ぷらり館⇒鳩待峠⇒山の鼻⇒ビジターセンター⇒尾瀬ヶ原  往復
行程時間  7時間(約10キロ)

尾瀬戸倉のぷらり館で予習をして行きましょう。
尾瀬に関する展示がたくさんです。
パンフレットだけをもらうのもありです。
山ノ鼻ビジターセンターでは、質問をしまくって下さい。
たくさんの尾瀬の自然に関することを、教えてくれますよ。
尾瀬戸倉ぷらり館には、温泉が併設されています。
帰りの立ち寄り湯も気持ちがいいですよ。
*けっこう狭いです。車の方は片品温泉がオススメ。

ガイドコース
ガイドさんを頼んでみましょう。
尾瀬の自然が、より深く分かりますよ。
  • 尾瀬ガイドネット
    福島県側(御池・沼山・燧ヶ岳・会津駒・田代・帝釈)のオススメ。
    個人ガイドを専門に行なっています。
    当サイト(尾瀬花ナビ)の制作社です。
  • 片品山岳ガイド協会
    群馬側(鳩待・大清水・至仏山)のオススメ。
    歴史ある協会です。
  • 奥只見ネイチャーガイド協会
    新潟県からのオススメガイド組織です。
    奥只見湖を通るルートを案内しています。
←前のページ  次のページ→
▲ページトップに戻る