六月上旬    水芭蕉見頃

尾瀬での水芭蕉が見頃を迎えます。
6月の第一土日の尾瀬は、見頃の水芭蕉目当てのお客さんで大賑わい。
尾瀬ヶ原では残雪が日増しに減り水芭蕉、リュウキンカなどが顔を出します。
なんといっても尾瀬ヶ原に広がる水芭蕉は見事です。
とくに竜宮手前の群生地は至仏山と川の流れ、水芭蕉の見頃と最高です。
土日を外すと、比較的人の少ない状態で、尾瀬を楽しめます。
混雑時は、トイレ(特に女性)渋滞がすごいですよ。
尾瀬に来て、トイレ待ち30分は辛いですよね。
平日を上手に利用しましょう。

楽しめる花

  ミズバショウ   リュウキンカ
  ショウジョウバカマ   ザゼンソウ
  イワカガミ   ヒメイチゲ

楽しめる景色

楽しめること

オススメポイント

下ノ大堀川周辺
尾瀬ヶ原の下ノ大堀川がオススメです。
牛首から竜宮に抜ける途中にあります。(竜宮の300m手前)
真っ白い至仏山と、下ノ大堀川、水芭蕉リュウキンカの絶景が待っています。
尾瀬のパンフレットや、絵葉書によく使われる景色です。

←前の季節  次の季節→
▲ページトップに戻る