撮影を楽しむ方法。

尾瀬の素晴らしい景色を写真におさめて見ませんか?
雄大な景色はとてもいい思い出になるでしょう。
尾瀬で写真を楽しむ方法はたくさんあります。
ここでは、尾瀬で楽しむための方法をお知らせしていきます。

尾瀬で写真撮影を楽しむ7つの方法

  1. 優秀でカメラマンである尾瀬認定ガイドを頼む。
    ガイドによって得意分野が違います。
    写真やカメラに詳しい尾瀬ガイドを雇いましょう。
  2. 機材は最小限に。 機材は自分で持てる範囲にしましょう。
    たくさん持ちすぎると、尾瀬での移動や歩行が困難になります。
  3. 迷惑をかけない。
    無理な撮影やハイカーの歩行を妨げる行為はやらないようにしましょう。
    尾瀬にはたくさんの人が訪れます。ルールを守りましょう。
  4. 自然を破壊しないよう。
    湿原に入り込んだり、三脚で植物を踏み荒らさないようにしましょう。
    みんなの尾瀬を大事にしましょう。
  5. 少人数で楽しむ。
    大人数だと邪魔になり、他の人に迷惑をかけてしまいます。
    尾瀬での写真撮影は少人数で行うようにしましょう。
  6. 無理しない。
    例えば夜中からの早朝時間の撮影などです。、体力的にも危険です。
    尾瀬は山岳地帯です。無理は大事故の元になります。
  7. 完璧を求めない。
    完璧をもとめると、キリがありません。ある程度の妥協が必要です。
    写真はとても奥が深いですからね。

知識のポイント

ガイドからのアドバイス

←前のページ  次のページ→
▲ページトップに戻る