尾瀬で体を鍛える方法。

大自然尾瀬の中で心と体を鍛えてみましょう。
気持よく運動できる場所が、尾瀬にはたくさんあります。
もちろん、木道や決められた道以外は立入禁止です。
尾瀬でトレーニングをしてみましょう。

体を鍛える7つの行動

  1. 早く歩く。
    目的地まで早くたどり着くトレーニングです。主に筋力を鍛えます。
    ポイントは歩くことです。尾瀬では走らないようにしましょう。
  2. 長い距離。
    尾瀬にはたくさんのトレッキングコースがあります。
    できるだけ距離を歩いて、持久力を養います。
  3. 休まない。
    体力を向上させるため、同じペースで尾瀬を歩きます。
    夏場は脱水症に気をつけて、水分は積極的にとりましょう。
  4. 花見つける。
    観察力を鍛え、脳を活性化させます。
    尾瀬の花々を歩きながら発見して下さい。
  5. 花の名前を覚える。
    記憶力を養うトレーニングです。
    体だけではなく頭も一緒に尾瀬で鍛えましょう。
  6. 地図を見ない。
    状況を判断するトレーニングです。主に認識力の向上をめざします。
    尾瀬のようにコースが整備されている場所で行なって下さい。
  7. 挨拶をする。
    発声練習です。営業力とホスピタリ―が身に尽きます。
    すれ違う人に、元気よく挨拶をしましょう。

知識のポイント

ガイドからのアドバイス

←前のページ  次のページ→
▲ページトップに戻る