尾瀬で働く。

大自然の中で働いてみませんか??
尾瀬の中で働く方法はなかなか分かり辛いかもしれません。
ここでは、尾瀬の中で働く方法をご紹介していきます。
自然が好きな方は、参考にしてみて下さい。

7つの行動

  1. 様々な人が生活している。
    尾瀬ではたくさんの人が生活しています。
    人が訪れたり、そこで生活する人がいるという事は仕事があるという事です。
  2. 山小屋の求人。
    求人は雑誌に載ってます。また地元の観光情報センターに問い合わせましょう。
    檜枝岐村や片品村に問い合わせてみましょう。
  3. ボッカ(歩荷)
    荷物を歩いて運ぶボッカさんは、尾瀬ヶ原のみの仕事になります。
    (株)尾瀬林業に問い合わせましょう。
  4. レンジャー
    自然を管理するレンジャーの仕事についてです。
    環境省が管轄で1年ごとの契約です。ただし、尾瀬以外の配属となる場合もあります。
  5. ビジターセンター。
    そのシーズンのスタッフの空き状況によります。
    尾瀬保護財団に問い合わせてみて下さい。
  6. ガイド。
    尾瀬ガイド協会のサイトより、各事業所に直接お問い合わせください。
    毎年一回資格検定試験を行なっています。
  7. その他。
    求人は少ないですが、努力する事で探す事は可能です。
    必至にの探してみて下さい。

知識のポイント

ガイドからのアドバイス

←前のページ  次のページ→
▲ページトップに戻る